上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20130524.jpg

前回「すごいスピードでプールのふちに沿ってぐるぐる歩回っている。」と書いたけど、
実は実は暑くて日陰を求めて走り回っていたのだった。

いつものようにベランダで日光浴させていた。
ベランダに出るとカメ子のプールの方から「ハーッ、ハーッ」「ハーッ、ハーッ」音が聞こえる。
見ると高速でぐるぐる歩き回っている。
「今日も激しいなぁ。」と思ってよく見ると、
「ゲッ!!」泡吹いてる。

口から泡を吹いて走り回っている・・・。

ここ数年で最大級に焦った。
ムスコが熱性ケイレンを起こした時(←なんと無く起こしそうだったので心の準備ができていた。)より動揺した。
いつも静かなカメがいきなり「ゼーゼーハーハー」言って泡を吹いているのだ。
もう本当に死んでしまうかと思った。

あわあわしながら温水につけてみた。
そしたらすぐに落ち着いた。

そのすきに検索してみると、日射病になっていたようだ。

カメは紫外線が必要で、窓越しの光ではその紫外線A波かB波が入ってこないらしい。
天気も良く暖かくなったから思いっきり紫外線浴びて大きくなぁれと炎天下に放置。
一応日陰にになるように家も一緒に出しておいたのだけど、その家ごと予想外に暑くなっていたみたい。
良かれと思ってしたのにカメ子は大迷惑だった。
ごめん、カメ子・・・。

たぶんもう大丈夫だと思うけど、
カメ子的にショックだったらしく、1日経っても家から出てこない。
無理矢理出してエサをあげるとちゃんと食べるけれど、すぐに家に入ってしまう。
ヘコんでいるだけで何もありませんように。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。