上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013042404.jpg

恒例のこいのぼりのガーランド。
チビくんの成長とともに、指先が器用になるので、今年は目玉とひれ付けをお任せしました!
来年あたり鱗とかも付くかも!?
目は小さな小さなシール。私はあんなちまちました作業大嫌いなのだけど、黙々とやってた。

別バージョン↓
2013042403.jpg
スポンサーサイト
2013042402.jpg

関東に住む友達に報告!

行って来たよ〜、タイガー。
かわいかった&安かった。
近くにあれば、しょっちゅう行くだろうなぁ。
今はIKEAやコストコで外国の空気吸えるから、また、わざわざミナミまで行くかと聞かれれば微妙なところというのが私の感想。
期待しすぎたかな。
でも、本当に安くてかわいいからあれもこれも欲しくなる。
ちゃんと頭を働かせないと、用途不明なものまで買ってしまいそう。
私が買ったものも見る人によっては用途不明なものばかりかも?
ほぼデコレーショングッズ。

でも、これは事前にチェックしてGETしようと思っていたもの↓
2013042401.jpg
神経衰弱。裏表のデザインのギャップがおもしろい。
もちろんチビさんとしようと思って。
毎日何回も何回も付き合わされている。

買うのを諦めたデッキブラシ。花柄でかわいくて土間用にと思ったのだけど、さすがにアメ村からあれを持って帰れなかったので諦めた、けど、やっぱ買っときゃよかった。

それにしても驚いた事が1つ。
あの辺は昔の職場の近くで、家も近かったので、チャリで駆け巡っていた所。
なのに、久々に行ったら臭かった。
地下鉄から地上にでた瞬間、空気が臭かった。「こんな臭かったかなぁ?」と、かなりの衝撃を受けた。
ずっと居ると匂いは気にならなかったから、あの一瞬だけなのか、鼻が慣れたのか。
今の家が山頂すぎて空気がきれいからそう思ったのか、謎だけど・・・。
びっくりした。

2013041505.jpg

久々の登場、カメ子さん。
ちゃんと生きてます。かなり大きくなってます。

春になったので、草を食べさせに河原へ連れて行った。
よもぎしか生えて無く食べられるものが無かった。
運動させようと放していたら、落ちている発泡スチロールをくわえて猛スピードで歩いていたので、
すぐに取り上げようとしたけど、首をすくめて反抗。
結局食べてしまったけど、大丈夫かな???
それにしてもカメのくせに行動が早い。

発泡スチロールをくわえて放さないカメ子↓
2013041506.jpg
2013041503.jpg

引っ越す前に同じ保育園い通っていたお友達と再会。
会っている数時間ほとんど梅田阪急の子供のフロアで過ごした。

面白いおもちゃが沢山あってそれで遊ぶことができるので、子供たちにとっては夢の場所。
遊ぶ子供たちを「アイス食べにいこ〜」と誘惑、数歩歩いて新しいおもちゃにつかまり数分立ち話、また誘惑、また新たなトラップが・・・の繰り返しでほとんど立ち話。
最後の最後にやっと座れたけれど、ゆっくり話すことはできずあっと結う間にバイバイ。
だったけど、楽しい時間だった。次はいつ会えるかな。
2013041502.jpg

おばあちゃんから高級ミシンをもらったので(高いの買ったのに使いこなせなかったらしい&私の安いミシンがタイミングよく壊れた!ラッキー!!)チビ助のリュックを2点追加。(右側2つ)
両方着ていたオーバーオールでリメイク。
私が作るのでもちろん型紙無し、サイズも出来てからのお楽しみ。
出来上がったもの、左側、はかなり大きかったので、急いで(遠足に間に合うように)中サイズを作ったのに、結局大の方がいいらしい。

刺繍とかパッチワークとかは絶対に無理だけどミシンで走るのは楽しい。
この勢いに乗って、去年失敗して選んだカーテン、生地を買ってきて作ろうか迷っている。
2013041501.jpg

転々としてやっと4月から新しい保育園に行ける事になった。
新生活に向けて作った通園グッズたち。
「ボンボン付けて!」の強い要望で、ボンボンを探し求めて作ったバッグ。
ボンボンだらけなのに、イマイチ受けが良くなかった。
毎朝リュックで行くと言っている。
20130403.jpg

花粉症でボーッとしている間に季節は春。
そこら中、桜だらけだ。
暖かくなって過ごしやすくなってきたし、芦屋川や夙川は桜が咲き乱れてるし、マンションの裏は桜の名所らしい。
緑と桜のうすピンクで絵になる風景が近くに沢山。

だけど、だけど、やっぱりリビングからお花見が出来た前の家が良かったと思ってしまう。

駐車場に1本だけある桜の木。
背景は電線とマンションで全然絵にならないのに、すっごく印象深い。
関東での桜の開花宣言を聞いて「あの桜ももう咲いたかなぁ」と思ったり・・・。

そして毎週楽しみに見ていたドラマも去年までの私の生息地が舞台だったので見る度に「あぁ、懐かしい」と思って見ていたら、あの環境を手放した事がすっごくもったいなかったような気がしたり・・・。

わくわくする春のはずが私の心は少し曇っていた。
のだけど、ドラマが終わってその風景も見なくなればすっかり私の目黒川熱も、関東の桜はもう散ってしまったと聞けば、あの桜への執着心も冷めたみたいで、毎日芦屋川の桜を楽しんでいる今日この頃。

こっちの桜は今週末で終わりかな?

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。